もので溢れているおじの部屋を掃除した

私の叔父は、一人暮らしをしています。
男性で一人暮らしというのは、部屋の中がどんなになっているだろうと心配していました。
その本人は、そんなに変だと思っていないみたいですがかなりのもので溢れています。
そんな中で生活をしていると病気になると感じて、叔父の家を片付けるよう説得することにしたのです。

しかし叔父は、そのまま(いわゆる汚部屋状態)でいいともので溢れたままでいいというのです。
そのことから、このままでは平行線になると思って業者に不用品の回収をお願いをすることにしました。
すると半分諦めたみたいで、その様子を見ていたのです。

不用品を劇的に掃除する方法

すると、叔父の家が以前に住んでいる状態と全く違うことにびっくりです。
新築のように綺麗な住まいにすることができました。
その状態になると、さすがに住み心地がいいらしく、時々その後は汚部屋の掃除業者に依頼をするようになりました。

ゴミで溢れている場合は、本人は汚部屋のままでいいと思っています。
しかしゴミ屋敷のままでは、とても不衛生です。
そのため、周りの人が気を付けて上げることが大切と思っています。

PR | 注文%