知人のゴミ屋敷の引越しを手伝ってみて。

以前お世話になった知人の知り合いが引越しをするので、手伝って欲しいと頼まれました。最初は軽い気持ちで手伝いへ向いましたが、自宅へ行ってびっくりです。なんとその家は俗に言うゴミ屋敷と言って良いくらいに散らかっていました。
マンションの一室なのですが、ここまで散らかし、物に溢れて生活をする事は逆に難しいと思えるくらいでした。

私は何から手をつけて良いか分らずに茫然としていると、とりあえず全部捨てて大丈夫だからと言われました。
しかし、何から捨てて良いかもわからず、ためらっていると、私の手伝いを依頼した、知人が、これは業者さんにお願いをしないと難しいと助け船を出してくれました。
結果的に引越しの不用品などを処分してくれる業者さんに依頼をする事になり、ほっとしました。

業者さんが来る当日も立ち会いましたが、とてもスムーズに片付けが進んで、ゴミ屋敷があっという間にきれいになっていきまして、最終的は床が見えてホットしました。さすが専門業者さんだと感じました。