引っ越した時の不要品整理

昔から使っていた家具などを結婚後も使っていました。
古くなっても味がでていいんじゃないかなと思っていました。
しかし、その後引っ越しすることになったとき持っていこうと思っていました。
整理するために、引き出しを取り出したとき、ポコっと言う音とともに板が外れてしまいました。
重さに耐えられなくなっていたのかも知れません。
その他にも使っていた、姿見の木枠部分が外れてしまったり、飾り戸棚のガラス部分が潰れたりと一気に壊れているものを発見してしまいました。
さすがに何10年も使っていると、ダメなんだと分かりました。
いい機会だと思い、いる家具類は新調しました。
いろんな家具を処分することになりました。
使いなれた物を捨てるのは少し気がひけましたが、しょうがないと諦めました。
でも、充分使い込んだようにも感じました。
不用品の処分は大変なんだと、はじめて知りました。
実際に自分でしていなかったんだなと、そのときわかったように思います。